スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    酉の市@横浜

    今年も酉の市に行きました。

    tori2013-1.jpg

    ここは大鷲神社。

    沢山の人が行列を作って、参拝してました。
    我が家は参拝しません。 豊川稲荷を祭っておりますので。

    なので、この神社の通りにある、熊手受納場所に納めて新しい熊手を購入。

    tori2013-2.jpg

    沢山の露天が出ている中、色んな店が熊手を売ってます。

    ズラっと並んでいます。

    本当は毎年、同じ店がいいんだろうけど、うちは定まっていないので、その時に
    活気のある店を選んで購入してます。

    去年は「野口」と言うところで2万5千円の熊手を買いました。
    実際、2万5千円以上の物を貰いましたけどねw

    だって~、思ってたより小さかったもんだから、オッサンに「もうちょいデカイの。」と
    言ってみたら、大きめのにしてくれたんだも~んwww

    値切りとか、少しでも良い物をと叩くのは、私の役割w
    まぁ~、昔から、そういうの気にせずに駆け引きしますんでね。

    tori2013-3.jpg

    今年は「ながもち」と言うところで購入しました。

    お店の人も活気があって、お姉ちゃん達も元気よく、そしてオジサン一人チョイ悪な感じw
    でも、色々と細かく説明してくれて、とってもいい人でした。

    今年は3万の熊手にしました。 

    そして手締め(三本締め)をして貰います。
    男性4人と女性2人で、大音量の掛け声と手拍子で周りは注目してきますw

    因みに小さいのを買うとやって貰えないのを経験済みw
    そして、ちょっと、あの店番やってみいと思ったのでしたw

    そこそこ大きめの物で、駐車場に戻るのに露天が並ぶ道を通ったので、人に当たっては
    いけないと思って、上に持ち上げたら私の後ろを歩いてたご夫婦(かな)の男性が
    「でっけ~!!」って言ってたのが聞こえましたw

    いやいや、もっとデカイのを持ってる人もいるよと。
    実際、10万以上するであろう熊手を担いでる人も見たしねと。

    無事に車に戻り帰宅。

    sky584.jpg

    お留守番、ありがとうねぇ~( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

    今年の酉の市は、生ビールが飲めなくて残念だったよ~σ( ̄◇ ̄;)
    旦那と息子に「1杯くらい平気じゃね?」と言われたけど、薬飲んでるので頑なに拒否。

    つぶ貝焼きを食べて、アゴがめちゃくちゃ疲れた~w

    sky583.jpg

    え・・・σ( ̄◇ ̄;) お土産??

    ないっすよ。

    たこ焼きは旦那が食べたよ。 イカ焼きは息子が食べたよ。
    あw 旦那もゲソ焼き食べてたわw

    どっちにしても、スーさんが食べられる物は売ってないのよ~。
    申し訳ないので、バイトをあげましたw





    酉の市とは・・・
    ご祭神は天之鳥船命の御名から宝を鳥船(鳳凰即ちおおとり)で、とり十二支の酉をあてられ
    酉の市は正しくは酉待・酉の市ともお酉様ともいって大鷲神社の例大際。
    古、武将階級のみの祭であったようですが、この酉の市の祭事が商人や花街等の根強い
    海運守護神の信仰が深くなり、毎年11月の酉の日に一度めぐってくるので、年によっては二回
    三回と行われます。


    酉の市の熊手は・・・
    お酉様の熊手は、酉(鷲)が取るに通じ取る熊手というので、福運をかき集める縁起から
    喜ばれていて、熊手に開運守をつけて鷲掴みという語言から、更に大鷲づかみと言う
    縁起に基づき加喜米(かきまい)(掻き込むの意味)とされてます。



    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。