スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    おとーさんは敵?

    昨日の夜、珍しくおとーさんと遊んだスーさん。


    おとーさんと遊ぶ時・・・

    sky1576.jpg

    何をやっつけるんだ・・・?

    sky1577.jpg

    あぁ~。

    おとーさんの手をやっつけるのねσ( ̄◇ ̄;)

    おとーさんの手は噛むものと思ってるのか、怒らないから噛んでもいいもんだと
    思っているのか、やっぱり男同士の戦いなのか(笑)

    sky1578.jpg

    たまに、こんな溜めが入って・・・

    sky1579.jpg

    ガブっといくΣ( ̄ε ̄;|||・・・

    テンション上がりすぎると、この後、首振りオプションがもれなくついてくる。

    sky1580.jpg

    あ・・・吹き出しの中の文字が変だわ・・・。

    スッポンって書いたつもりがッポンになってるσ( ̄◇ ̄;)


    こうなると、スーさんしつこいよねぇ~(。-∀-)


    そして旦那の手は、みみず腫れになるのでした~。







    スポンサーサイト

    コメント

    こんにちは(^0^)゛゛゛

    スーさん、やりますね。
    男同士の決闘ですね(●´∀`●)゛

    いや、おとうさんの男気と寛大さ、やりますね(^-^)b゛
    男の中の男ですね(●´ω`●)゛゛

    おとーさん敵w
    めちゃ攻撃されまくってますね(;´∀`)
    それでも怒ったりせずやられっぱなしのおとーさん、優しい限りです(*´∀`)

    しかしスーさんや…

    おかーさんとの差つけすぎじゃないかね?w

    No title

    うちの旦那ちゃんも、あんまり遊ばないからか、
    やっぱり、お世話をしてくれる人は的ではなく味方で、
    父ちゃんは敵なんでしょうかね~

    みみず腫れになっても、流血にならないなら、
    噛まれたいです。

    No title

    スーさんたら、おとーさんは味方につけておくべきなのよ。
    もうすぐクリスマスよ。

    もー、少しは考えなさい。

    **あずみのさんへ**

    コメント、ありがとうございます。
    そして、お返事、遅くなりましてスミマセン。

    たまに、旦那に遊んでもらうと、男同士の闘いが
    始まるんですよー(笑)

    基本、うちは噛まれたら噛まれっぱなしって感じで
    怒ったりしません(*´∀`*)
    だって、スーさんは遊んでるだけですからね(笑)

    **なっこさんへ**

    コメント、ありがとうございます。
    そして、お返事、遅くなりましてスミマセン。

    そうw 旦那の手は敵のようですww
    痛いでしょー!って言いながら、手を差し出したままって言う
    旦那の遊び方w ま、スーさんは遊んでるわけですし
    自分も手を差し出してるので、怒れませんよね(。-∀-)ニヒ

    あw 私との差、わかっちゃいました?w
    人によって、遊び方を変えるスーさんです( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

    **ナナマル銀金鉄さんへ***

    コメント、ありがとうございます。
    そして、お返事、遅くなりましてスミマセン。

    う~ん・・・スーさんの場合、おとーさん=噛んでOK
    みたいに思ってるかも知れません(笑)
    やっぱり、どうしてもお世話をするのは、家にいる
    時間が長い人になっちゃいますよね。

    1歳になるまでは、流血してました。
    でも、旦那が遊んでる時は、たまに流血してますよ(笑)
    遊んでるうちに、スーさんも本気になってきちゃうらしく。
    でも、痛い!!って言うと、我に返るので離しますが(笑)

    **こばさんへ**

    コメント、ありがとうございます。
    そして、お返事、遅くなりましてスミマセン。

    あーーーーー・・・

    クリスマスの存在、忘れてたでし・・・。
    ボクのクリスマスプレゼントが・・・。

    今日、おとーさん帰ってきたら、顔べろべろして
    甘えてみることにするでし(`・ω・´)シャキーン

    やっぱりラムネちゃんは、ボクとは頭の回転が
    違うでしね!!
    ボクも、ラムネちゃんの腹黒さを見習わなきゃでしw

    コメントの投稿

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。